トップ > AGA・薄毛治療に関する知識 > 自分に合う薄毛治療法 > 自分に合った治療法の選択で薄毛改善

自分に合った治療法の選択で薄毛改善

薄毛治療法といっても、病院で受ける治療だけではなく、カツラ・ウィッグの装着や増毛サロンでの施術もあります。
それぞれの治療法には、良い点・悪い点があります。薄毛の治療法を選択するにあたっては、それぞれの治療法を理解した上で、自分の薄毛症状に合った治療法を選ぶことをおすすめします。

カツラ・ウィッグを装着する

アデランスやアートネイチャー等で展開されているカツラ・ウィッグを装着する治療法 人工的に作られたカツラ・ウィッグを、気になる薄毛部分に被せることで、薄毛を隠して治療する方法

(メリット)
●カツラやウィッグを自分で簡単に装着するだけで、気になる薄毛部分を隠せる
●1つのカツラ・ウィッグを購入すれば、長期間使用し続けることができるため、コスパは比較的良い

(デメリット)
●5年に1回程度の頻度でカツラ・ウィッグを買い替える必要がある
●カツラ・ウィッグをつけることで、急に髪のボリュームがアップするため、周囲にカツラ・ウィッグをつけていることがバレる可能性あり
●毎日カツラ・ウィッグを着脱する必要があるため面倒

増毛サロンで施術を受ける

残っている自分の髪に人工毛を付着させることで、髪の毛を自然な形でボリュームアップさせる治療法

(メリット)
●自分の毛に人工毛を付着させるだけなので、簡単に薄毛を目立たなくさせることができる
●自分の毛に人工毛をなじませるので、自然な形で髪の毛をボリュームアップさせることができる

(デメリット)
●自然な状態を保つために、頻繁にメンテナンスする必要がある
●メンテナンスも含めると、施術にかかる費用が高額になる
●人工毛が抜けてしまうと、付着した自分の髪の毛も抜けることがあり、薄毛症状が進行する可能性がある

AGA治療クリニックでの治療

主に投薬治療により、自分の髪の毛を自然に生やす治療方法

(メリット)
●実績のある専門医が治療を行うため、比較的治療効果が実感しやすい
●治療に伴い、徐々に自然に髪の毛を生やすことができるので、周囲に薄毛治療していることを気づかれにくい
●月1回30分程度の来院で治療可能なので、忙しい方でも安心して治療を受けられる
●トータルでかかる費用が、他の治療法よりも比較的安く済む

(デメリット)
●治療の効果が実感できるまでに、最低でも半年~1年程度の時間を要する
●治療後も、治療薬を服薬し続ける必要がある


上記3つの治療法それぞれに良い点・悪い点がありますが、治療にかかる費用を抑えて、自然な形で髪の毛をボリュームアップさせたいなら、AGA治療専門クリニックでの治療がおすすめです。

AGA治療専門クリニックの多くでは、治療や薄毛に関する相談が無料で受けられるカウンセリングを実施しているため、治療を受けるか迷っている方でも、一度カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

カウンセリングを受けると、治療を受けるように強引な勧誘があるのではないかと不安に思う方もいると思います。 しかし、あくまでもAGA治療専門クリニックは病院であるため、患者に合った治療を提案するのみで、強引に勧誘することはほとんどないので、安心してカウンセリングを受けてみてください。

薄毛治療法といっても、病院で受ける治療だけではなく、カツラ・ウィッグの装着や増毛サロンでの施術もあります。 それぞれの治療法には、良い点・悪い点があります。薄