トップページ >  AGA・薄毛治療に関する知識 >  育毛サプリメントの効果

育毛サプリメントの薄毛への効果について

男性の薄毛治療には、育毛サプリメントを利用するケースとAGA治療薬を利用するケースと二つのパターンが考えられます。育毛サプリメントとAGA治療薬の大きな違いは、医薬品であるのかそうではないのかという点です。

例えば、育毛サプリメントとして提供されているイソフラボンやノコギリヤシ、亜鉛といった栄養分は発毛環境に良い成分だと考えられていますが医薬品というわけではありません。本人の体質に合っているかどうかという問題は当然ありますが、薬としての副作用が存在しません。

一方で、AGA治療薬のプロペシアには有効成分にフィナステリドという物質が含まれています。フィナステリドを服用することで身体に対して一定の副作用が存在することは臨床試験の段階で分かっている事なので、患者によっては何らかの症状が出る可能性はあります。

ただ、副作用が出る可能性がある一方でAGAに対する効果を高い確率で期待できるメリットがあります。医学的な根拠があるため、これは育毛サプリメントと異なる点といえます。